例会報告

TITLE

2018.01.31 Wednesday

平成30年1月25日(木)

会場/ホテルプリヴェ静岡ステーション
例会内容/映画解説者、小澤正人氏の講演

首都圏に近く、風光明媚な静岡県、昔も今も多くのエリアで映画の舞台に使われています。本日の講師は小澤正人氏。「映画で蘇る懐かしの昭和の静岡」という演題で講演をいただく。「花の幕情」「マツダのCM」「西部警察」「Bebapハイスクール」など静岡をダイジェストにまとめた動画を見ながら話しはすすむ。
宝台橋や県庁、昔の駿府公園、登呂遺跡等、当時の姿を見せるにつけ、懐かしさがこみ上げる。昭和30年代から現在まで、本当に様変わりした静岡の街並み。大変貴重な体験が出来た。それにしても昔は大らかだったなぁーー。







TITLE

2018.01.31 Wednesday

平成30年1月11日(木)

会場/ホテルプリヴェ静岡ステーション
例会内容/「鏡開き」、「太鼓演奏」で新年を祝う。

明けましておめでとうございます。2018年一発目は「新年例会」。役員による鏡開きでメンバーの気持ちを鼓舞。続いて「一文字に込めろ、今年の願い」と題して、各自が新年の願いを込めた文字を書き込み、その後発表。いづれも明るい年にしたいという思いが伝わってくる文字が並ぶ。また本日のハイライトともいうべき静岡大学和太鼓サークルによる「龍韻太鼓」が披露された。勇壮で華麗。ダイナミックな演奏は胸の奥に響きわたる。地域の祭りでも活躍されているメンバー達に感謝。今期の後半戦も良いスタートが切れました。 







TITLE

2018.01.10 Wednesday

平成29年12月21日(木)

会場/ホテルプリヴェ静岡ステーション
例会内容/〜「きよしこの夜、ゲームでお宝ゲットだぜ!!」〜

クリスマス例会に先立ち、静岡県スケートボード協会・理事の小田巻氏に当クラブからの協賛金を贈呈。今年は例年にも増してレディや子どもたちが多数参加してくれ賑やかな例会となる。乾杯のあとは料理に舌つづみを打ちながらお待ちかねのゲーム大会へーー。テーブル対抗という形で様々なゲームにチャレンジ。和気あいあいの中、大人も子どもも大騒ぎでゲームに興じる。クリスマスの締めは、L井上率いるルパン軍団のTTタイム。会場を大いに盛り上げた。山田会長も半分の折り返し。この勢いで後半戦も頑張っていきましょう。







TITLE

2018.01.10 Wednesday

平成29年12月3日(日)

会場/清水ドリームプラザ展望デッキ
例会内容/当クラブの冠がついたスポーツ大会

次世代の若者に「夢を」ーー。このおもいから当クラブでは初となるスポーツ冠大会を開催。
2020年東京五輪の競技種目となり、が然注目を集めているスケードボード。当日は県内外から69名の参会者が集まり4つのクラス(キッズ、ジュニア、オープン、マスターズ)に分かれ、技を競いあった。また、第1回日本選手権で5位に入賞した清水六中の青木勇貴斗君も来場しイベントに花を添えた。当クラブとしては近い将来、静岡市をスケートボードの育成都市として全国、ひいては世界に発信していこうと壮大なプランを描きながら地域の活性化に取り組んでいます。







TITLE

2017.12.08 Friday

平成29年11月22日(木)

会場/あざれあ第3会議室
例会内容/メンバー各自が自己アピール

150秒で、とにかく掴めメンバーのハートというサブタイトルのもと、メンバー各自が自己アピール。仕事の事、趣味の話、ペットの事、家族の話し等々ーー。皆思い思いに自己紹介。今回は15名のスピーカーだったが、興味深い話しや話題が盛りだくさん。メンバーの拡大が進み、中々話しをする機会もありそうでないもの。人柄を知る上でも有意義な例会でした。





TITLE

2017.12.08 Friday

平成29年11月9日(木)

会場/ホテルプリヴェ静岡ステーション
例会内容/「視覚障害と盲導犬」というテーマで講演をいただく

当クラブでも積極的に支援している盲導犬の育成。本日はその盲導犬の里富士ハーネスで日々普及推進を行なっている池田義教氏を迎え、いま一度盲導犬の役割や育成について講演をいただく。現在、我が国で約30万人もの人が、目が見えなかったり、見えにくいとの障がいをかかえているという実状から、盲導犬と生活する楽しさやぬくもり、トレーニングの方法など様々なお話を伺った。また、当日は夏に街頭募金で集めた育成支援金の贈呈式も行なった。







TITLE

2017.10.31 Tuesday

平成29年10月21日(土)

会場/グランシップ10階1003会議室
例会内容/「心と体の健康」についての講座

人類にとって永遠のテーマである「健康」。今例会はこの健康について、4人の講師がリレー形式で講演会を行なった。県の健康への取り組みや、心と健康と幸せな生き方、最近疲れやすく、やる気が出ない。機能性食品に関して等、本当に興味が持てる内容の講演会だった。特に静岡県は健康寿命が長く、住みやすさと相まって他県に誇れるところだとの説明に納得。お茶を良く飲む習慣もその要因の一つではあるが、近年、添加物が入った製品が市場に出まわっているとの指摘もーー。健康への関心が高まる中、日々の生活習慣には気をつけたいものである。







TITLE

2017.10.31 Tuesday

平成29年10月8日(日)

会場/ダイラボウ山頂「巽の森」
例会内容/巽の森の整備

「人の手が入る事で、山が喜んでいる」これは以前、地域の山の持ち主から聞いた言葉。今年も晴天に恵まれ、メンバー・家族、静岡市中山間地振興課の皆さんが集い巽の森を整備。特に目をひいたのが、当クラブで植樹した栗の木が大きく育ち、立派な実がついていた事。昨今、土砂災害がニュースで取り上げられているが、山に人の手や光を入れる事の大切さを改めて痛感。雑木や雑草を刈り込むこと約2時間。貴重な作業が出来ました。広葉樹を中心に植樹された巽の森、今後の成長がとても楽しみです。







TITLE

2017.09.29 Friday

平成29年9月13日(水)

会場/ホテルアソシア静岡
例会内容/ガバナーL岩﨑一雄を迎えて5LC合同で例会を開催進

“新たな100年へー全ての奉仕に光と愛を”というガバナーのアクティビティ・スローガンにもとガバナーL岩﨑を迎え5LC合同で訪問例会を開催。冒頭ガバナーより①GMT・GLT活動の推進 ②LCIF献金の推進 ③単一クラブの円滑な運営と活発な活動促進という3つの基本方針の発表があった。その後、各クラブ会長による3分間スピーチ、ゾーン代表クラブ幹事の報告があり乾杯に移る。TTタイムでは各クラブのTTによるクイズタイムがあり場内を盛り上げた。







TITLE

2017.09.29 Friday

平成29年9月10日(日)

会場/静岡市葵スクエア
例会内容/街頭募金・献血の呼びかけ、薬物乱用防止運動の推進

当クラブの主要アクティビティ である献血や盲導犬育成のための募金活動を静岡市中心街「葵スクエア」で実施。好天にも恵まれ、道行く人々に協力を求める。献血に関しては慢性的な血液不足の折、特に若年層の方々にその意義や重要性を訴求。運営のほぼ92%が寄付・募金で支えられている盲導犬の育成もしかり。自分たちが出来る事を少しづつでも社会に根づかせていきたいものである。メンバーの頑張りもあり、今回も大きな成果があげられた。